Bactidol!

 


This is my friend’s story, and it’s also my story. Let’s call my friend Ms. A.

One day, Ms. A was out of town on a business trip and from out of the blue, the filling in one of her anterior teeth got swollen and worse, it got so painful that she could not sleep the whole night. Going to the dentist right away was out of the question; she had no choice but to endure it.

Her friend, Mr. E., told her to gargle with Bactidol. At 2:00 in the morning, they were out driving, hoping to find a 24/7 drugstore. Lo and Behold! They found Mercury Drug. Ms. A. said that at the exact moment she gargled Bactidol, her toothache stopped so suddenly that she thought it was a miracle.

Ms. A, since then, had told her story to anyone who would care to listen, me included. I decided to try Bactidol as a mouthwash, not a cure for a toothache. (Ms. A’s problem with her anterior was fixed when she came back to the big city, by the way.)

Now, I gargle with Bactidol Oral Antiseptic before I go to bed at night. I have no morning breathe the day after. Someday, if or when I get married, I will gargle with Bactidol every night so that I can kiss my husband confidently each morning, right after we open our eyes. Hahaha!  (wishful thinking)

JAPANESE TRANSLATION BY GOOGLE

これは私の友人の話であり、私の話でもあります。友達のAさんに電話しましょう。

ある日、Aさんは出張で町を出て、突然、前歯の片方の歯が腫れ、ひどくなり、一晩中眠れなくなってしまいました。すぐに歯科医に行くことは問題外でした。彼女はそれに耐えざるを得なかった。

彼女の友人のE氏は、バクティドールとうがいをするように彼女に言いました。午前2時、彼らは24時間年中無休のドラッグストアを見つけることを望んで運転をしていました。見よ!彼らはマーキュリードラッグを見つけました。 Aさんは、バクティドールをうがいした瞬間、歯痛が突然止まり、奇跡だと思ったと言いました。

それ以来、Aさんは私も含めて、聞きたいと思っている人に彼女の話をしてきました。私は歯痛の治療法ではなく、うがい薬としてバクティドールを試すことにしました。 (ちなみに、彼女が大都市に戻ったとき、彼女の前部に関するAさんの問題は修正されました。)

今、私は夜寝る前にバクティドール経口消毒剤でうがいをします。翌日の朝の呼吸はありません。いつの日か、結婚したら毎晩バクティドールとうがいをして、目を開けた直後に毎朝自信を持って夫にキスできるようにします。ははは! (希望的観測)


Comments

Popular Posts